車検、自動車の修理、鈑金塗装、新車・中古車販売など車に関することは、鈴鹿市のfine techno株式会社まで

お電話でのお問合せはこちら
059-373-4307

サービス案内

鈑金・塗装

高い技術を習得した専門のスタッフが丁寧に修繕いたします。
気になるキズやへこみだけでなく、大きな損傷でもお任せください。
高度な技術を習得したスタッフが丁寧な修繕を行い、ご満足いただける仕上がりを目指しています。
安心してご依頼いただけるよう事前にお見積りを作成し、ご提示いたしますので、まずはご相談ください。

1

鈑金工程

へこみや損傷個所を確認して熟練の技術で引き出したり叩き出したりして修正していきます。

2

面出しと下地処理工程

パテ等を使ってパネル面をより平滑にならしてサーフェイサーを塗布したのち塗装面を仕上げます。

3

マスキング工程と塗装前最終確認

パネルの塗装準備が出来たら余分な部位を丁寧にマスキングします。塗装前の最終確認をしていよいよ塗装です。

4

塗装工程と磨き工程

塗装工程が終われば最終な肌調整。磨き上げて元通りに組み付けて完成となります。

レストア

車やバイクを修理する際に用いられる「レストア」という言葉をご存じでしょうか。
車のことを指してレストアと言う場合には、旧車を修理して、本来の乗れる状態まで戻すことをいい広い意味で言うならレストアも修理の一種ではあるものの、レストアは単に修理するのではなく、新車に近い状態まで復元することを指すため修理とは異なると言えます。 

カスタマイズ

カスタマイズ
全塗装やエアロパーツの取付、ローダウンなど流行やお客様のニーズに合わせてお車をカスタマイズ!
各種部品持ち込み塗装やお取り寄せしての加工取付等ご予算や目的に応じて対応させていただきます。

ベース車両販売

新車、中古車、各種お取り寄せできます。
レストアやカスタマイズのベース車両などお客様のご利用目的や経済条件に、ピッタリ沿ったお車を探します。

点検・一般整備

大切なお車を長くご愛用いただくために。
整備・点検はプロのスタッフにおまかせください!

定期点検だけでなく、気になることがある時や長距離運転の前など、点検を行い必要に応じて整備いたします。
まずはお気軽にお越しください。
タイヤ交換
パンク修理
オイル交換
ガラス交換 etc.

車検

確かな技術とまごころを込めた特別なサービスで
大切なお車の点検を行います。
軽自動車から輸入車まで幅広く対応しております。国の認証を受けた整備士と検査員が整備、点検を行います。各種割引もご利用になれますので、まずはお気軽にお電話ください。
  1. レストアカスタム
  2. 鈑金について
  3. 塗装について

タブ内容を展開する(公開サイトには表示されません)

タブ1(公開サイトには表示されません)

1.ベース車両の状態確認と作業内容

ベースとなる車両の状態チェックと作業内容をお打ち合わせ。
ベース車両の状態を確認の上、修復に必要な作業内容や部品等お客様とご相談お打ち合わせさせていただきます。
また、作業途中で追加、必要となった部品や作業等もご確認ご相談させていただきながら理想的修復を目指します。

2.個性とオリジナリティ

レストアにおいてその年代の流行を取り入れながらカスタマイズも同時進行で施工されてみてはいかがでしょうか。

もちろん全塗装やエアロパーツの取り付け等、最新情報をもとによりオリジナリティ溢れるカスタマイズもお任せください。

各種パーツのお取り寄せ等ご相談ください。

タブ1 終わり(公開サイトには表示されません)

タブ2(公開サイトには表示されません)

1.鈑金について

鈑金作業は、手作業が中心です。
破損した外板パネルを元の状態に直し叩き出しの後、サンディングで表面を平らに。パネルのへこみを元の形に整えるためパテで埋め、乾燥させてから磨きをかけます。 損傷部位にドリーやスプーンなどが入らない、またアルミニウムなど鋼板以外の材料によって使用する器具、作業手順が変わります。

2.パテの乾燥

パテを塗り、へこみをフラットに。
パテにも様々な種類があり、目的、用途に応じて適正に使い分ける必要があります。
十分に、乾燥させてからサンダーなどで研磨し、さらにサンドペーパーを使って手研ぎで仕上げます。

タブ2 終わり(公開サイトには表示されません)

タブ3(公開サイトには表示されません)

1.調色作業について

自動車の塗色は、新しい顔料や光輝材が使用され複雑、多彩になっています。
また、車体の経年変化などによる塗色のズレを車の色に合わせるための微調整も必要です。

2.塗装マスキング作業

塗装部周辺は、入念にマスキングし、屋根、ボンネットなどスプレーミストが飛ぶ可能性の場所には塗装用カバーを使用します。

3.塗装

塗装作業は、環境の保全と作業者の安全衛生、塗料などの危険物の取り扱い管理に十分な配慮が必要です。 車に合わせたボデーカラーを調色し、必要ない部分をマスキングし、その後ダメージ部分をスプレーガンで塗装。ゴミなどが入らない専用の乾燥ブースで乾かせて、仕上げはポリッシング機でていねいに磨きをかけます。

4.磨き作業

ポリッシング機で隅々にまで磨きをかけ、最終仕上げ用ツヤ出し剤で 仕上げます。

タブ3 終わり(公開サイトには表示されません)

ここまで
(公開サイトには表示されません)

お問い合わせ

fine techno 株式会社
〒513-0824 
三重県鈴鹿市道伯町1890-4
営業時間 8:45〜17:45
定休日:日曜日、年末年始、お盆、GW

Tel.059-373-4307
Fax.059-373-4308

Copyright (C) fine techno株式会社 All Rights Reserved.